たび記録

カンボジアの好きなところ!(オススメの楽しみ方編)

ども!ゆりなです。
カンボジア記事が続いておりますが何せ何処にも行っていないので記事数も少なめ。笑
そんな今回は、ゆりなが好きなカンボジアの魅力をご紹介したいと思います!

まだまだ物価が安い!カンボジア!

カンボジアの物価は日本に比べてとても安い!
とにかく安い!の一言。(但し観光は日本同等くらいな気がする)

・食事   1ドル〜5ドルでお腹いっぱい(ご飯多め)
・移動   基本トゥクトゥクで2ドル〜3ドル
・買い物  0.25ドル〜食材購入可能
・コーヒー 1ドル〜美味しいコーヒー飲める
・ビール  0.5ドル〜1ドル(外食で1ドル笑)
・タバコ  0.75ドルが最安値(1カートン5ドル)
・宿    5ドル〜(日本人宿)

簡単に書きましたが、とにかく安い。
宿のみんなでクメール鍋を食べに行った時は、5人お腹いっぱいで1人1ドル。
こんなにお腹いっぱいなのに1ドルでいいの?のレベルでした。笑

新しいお店も数多くオープンしているので、これからどんどん物価が高くなると思います。
今がチャンス?笑
激安旅でもいいし、沈没スポットでもいいし、どんな用途でも安い。
日本の物価が恐ろしく高いことがよくわかります。笑
ヘビースモーカーにはタバコが安いのが本当に助かる・・。笑

女子には嬉しい!可愛いカフェが多い。

あんまりカフェには拘りもなく、Wi-Fi使えてのんびり出来ればいいタイプのゆりなです。
今回はあかねちゃんと一緒だったのでカフェ好きあかねちゃんと1日カフェ巡りに行きました!

1番のお気に入りはテンプルカフェ。


安い・寝転がれる・Wi-Fiある(ついでにオシャレ)

完璧

ここら辺はオシャレなカフェがとても多くて、女子には最高のエリア!
何時間も2人でゴロゴロ、だらだらしながら過ごすのも楽しい!!

もう一つは、ビオラボ!


試験管やビーカーでコーヒーが出てくるちょっと面白いカフェ。
ここは寝転がれないけど(寝転がるの優先になってる笑)居心地、Wi-Fi共に文句なし。

沈没系、ノマドさんにはオススメなカフェ。
のんびりしに行くのもオススメです!!!

東南アジアなのにご飯が本当に美味しい。笑

東南アジアのご飯が苦手な人は多いはず!!
ゆりなもその1人です。笑
香草系が嫌いで常に避けるか食べない。前回のカンボジア時も警戒して大丈夫そうなのしか食べませんでした。

だがしかし!!

こんな好き嫌い女王ゆりなでも美味しい!!!!!
カンボジアのご飯は美味しいものばかりで、食べれなくて痩せれるかな?なんて思っていたのが嘘のように、いっぱい食べて見事大きくなって日本に帰国しました。笑

クメール鍋

お肉に卵を絡めて焼く、煮るクメール鍋


ダシに味が付いているので、このまま食べてもOK。激辛ソースがゴマだれみたいなソースが出てくる場合は付けて食べたりします。
これが気に入り過ぎて5泊で4回食べました。笑

アモック(クメールカレー)

あかねちゃんが大好きなアモック!
カレーに生姜がたっぷり入っているような味。
外国のカレー食べると(日本にあるインドカレーもだめ)お腹壊して大体寝込むから怖かったけど、美味しい!
せっかくだし食べてみよう!と思ってよかった。本当に美味しかった笑

あんかけ焼きそばみたいなやつ(ビーフwithヌードル的なやつ)

ゲストハウスからすぐのローカルレストランに8人くらいで行った時に食べたもの。
8人大体バラバラのものを注文して、色々食べたけどハズレなし!!!!!そして量が尋常じゃない。笑
値段は1.5ドル〜3ドルくらいで、みんなお腹いっぱい。笑

5泊で1日2食で、10食ちょっと。
ほとんど現地ご飯しか食べず、毎日美味しくて一度もハズレに遭遇しませんでした。笑

自然が豊かで心洗われてる気がする。笑

カンボジアはアンコールワットが有名ですが、どこの世界遺産も自然豊かです。
もちろん街中も栄えてる部分でも高いビルなどは少なく、良い意味で何もありません。笑
舗装されていない道路も多く、日本との差にびっくりします。

前回行ったアンコールワット遺跡群、ベンメリア、プレアビヒアも自然と遺跡でしたし、今回行ったサンボープレイクックも自然を満喫♪

豊かな自然を感じに行く。のも楽しみの一つです。

ゆりなの個人的な感想

控えめに言って、最高。
この言葉に尽きるくらい。カンボジアはお気に入りの国です。

人が優しい。自然がいっぱい。ご飯も美味しい。
居心地がいい。

また行きたい。と素直に思える国でした。笑
次回は沈没しに行こーっと( ´∀`)