たび記録

【格安7万円】1週間カンボジア(シェムリアップ)旅行の予算・費用をまとめてみました!

ども!ゆりなです。
カンボジア5泊7日の短期旅の予算・費用をまとめて大紹介!
※但しズボラなので細かい詳細はありません。笑
格安飛行機で、気楽に海外に行けちゃうご時世になりました。
今回はカンボジア(シェムリアップ)旅で使った費用書こうと思います。
今回のカンボジア旅は、節約旅半分、バカンス半分なので、もっと節約すればもっと安く行けること間違いありません!!

結論:費用62,400円でカンボジア1週間遊べました。

今回はカンボジア空港でビザ取得のため、事前にドルを用意しました。
200ドル=23,128円(ドル取得方法は、また別でご紹介!)

往復航空券 香港エクスプレス 39,270円
ゲストハウス(個室) 5泊 98ドル(1万円前後)
カンボジアビザ 30ドル
観光1箇所 サンボープレイクック 43ドル(移動33ドル、入場料10ドル)
食費、ビール、タバコ 29ドル

簡単に費用をまとめるとこんな感じでした。

カンボジア行きの航空券は3、4ヶ月前に取得!

今回のカンボジア旅の航空券は7、8月ごろに取得しました。
相場が5万円〜6万円くらいで、もう少し安くしようとするとトランジット(乗り継ぎ)が15時間を越える長丁場・・・。
今回はあかねちゃんもゆりなも時間が少なかったので、なるべく最短で行きたかったんです。笑
そんな時に見つけたトランジットが少なめの航空券!

羽田空港⇨カンボジア(シェムリアップ)

10/30
羽田空港   23時55分発
香港空港   翌4時05分着
トランジット 4時間25分(空港誰もいない笑)
カンボジア  翌10時10分着

カンボジア(シェムリアップ)⇨羽田空港

11/5
カンボジア  11時15分発
香港空港   14時40分着
トランジット 2時間35分(短いからあっとゆーま!)
羽田空港   23時10分着

往復航空券費用

航空券 35000円
諸費用 4270円

カンボジア(シェムリアップ)で宿泊した宿!

今回はカンボジア(シェムリアップ)で2回目の宿泊になるゲストハウスに宿泊しました!
最安値5ドル〜ですが、2人だしバカンスみたいなもんだし。と1泊20ドルもする部屋に今回は宿泊!
ここをドミトリー1泊5ドルにすれば、もっと節約可能!!
↓紹介記事よかったら見てください★

The City Premium Guest Houseに泊まってみた!

観光は1箇所!カンボジア第3の世界遺産サンボープレイクック

サンボープレイクック観光の詳細は、下記記事から↓↓

カンボジア第3の世界遺産”サンボープレイクック”に行ってみた編

シェムリアップの観光は、トゥクトゥクで行くのが一般的。
さらに泊まっていたゲストハウスでメンバーを募集して交通費をシェアする感じで行く事が多いです♪

今回はサンボープレイクック!
行った事ある人なら、分かるんですけど・・・。
シェムリアップ⇨アンコールワット⇨ベンメリア⇨サンボープレイクック⇨プレアビヒアの順で遠くなります。
サンボープレイクックから先は、トゥクトゥクでは遠すぎるのでハイエースのようなバンを貸し切ります。

サンボープレイクック交通費と入場料

1人〜4人 100ドルを割り勘
5人〜   120ドルを割り勘(ちょっと曖昧な記憶。笑)
※今回は3人だったので、33ドル/1人でした!(1ドルはじゃん負け!w)

入場料10ドル
※3ドルの情報がありますが2017年までです。

食費、遊び、その他費用は余ったお金から算出!!

こんな記事を書くくせに、細かい詳細をメモしていないゆりなです。笑
余った部分でやりくりすればいいやん!的な精神なので、その他費用はそんなにメモしていませんでした・・。笑
基本的にはどこにも行っていないので食費がメインです。

食費 1食1ドル〜高くて3ドル
ビール 1杯0.5ドル(何杯飲んだか覚えてない・・)
カフェ 1杯2ドルくらい
トゥクトゥク 歩くの疲れるからトゥクトゥク移動。笑(1ドル〜2ドル)
コーヒー 1杯1ドル〜2ドルくらい(朝のコーヒーは美味しい。笑)

カンボジアは物価安すぎ。沈没、貧乏旅行におすすめ。

5泊7日のカンボジア・シェムリアップの旅費用をまとめてみました!
本当に物価が安いので、半分以上が飛行機代で滞在費はほとんどなし。笑
宿をドミトリーにすればもっと安くなること間違いありません。
カンボジア・シェムリアップは観光するところも多いので、何回行っても飽きないのも魅力の一つ。笑
短期旅行でも楽しく、安く行けちゃうので良かったら行ってみてくださいね!