元OLさんのひとり旅

2017/3〜8世界一周。自由がモットー!

アルバニアをオススメする理由編 ティラナ→ドゥラス移動してみた!!

アルバニアをオススメする理由編 ティラナ→ドゥラス移動してみた!!

ども!ゆりなです!
アルバニア🇦🇱2017/7/3~2017/7/6

アルバニアには何がある??

ヨーロッパ最貧国と言われるアルバニア!
そもそも行くことになるまで、アルバニアという国すら知らなかった・・。
1990年まで鎖国していて1995年に国民の半分がネズミ講に引っかかり経済破綻をしたアルバニア。笑
そんな事前情報があると治安大丈夫?とかボッタクリ多いんじゃない?とか思ってしまっていました。

アルバニアには手付かずの自然がいっぱい!
そして物価が安い!ご飯が美味しい!
本場ヨーロッパの美男美女が多し!と良いとこだらけでした!笑

結構世界一周の人とか旅人さんはアルバニアを外してしまう人が多い印象ですが、この記事を見たあなた!
絶対行くべきです!!

アルバニアをおすすめする理由

アルバニアをおすすめする理由その1

人が優しい!!
そしてアジア人が珍しいらしく何処を歩いていても人気者です!
(言い方を悪くすれば好奇な目で見られてると言えます)

中国人もあまり来ないみたいで、アジア人=中国人と言われる事も少ない!
いつも中国人に間違えられているゆりなはちょっと嬉しかったです!!

道端の人に声を掛けられることも多いですが、騙そう!とかではなく楽しく話しかけて来てくれました!
道を聞いてもチップを要求されることなく、とても親切に教えてくれます!

アルバニアをおすすめする理由その2

物価が安い!!
アルバニアは”レク”という通貨です!
1レク=1円換算なので計算も簡単♪
宿が1泊300レクからあり、ご飯も100レクから食べられる!!

どこのレストランに行っても安いのに!ヨーロッパの雰囲気抜群!
ヨーロッパの雰囲気が好きな女子には沈没スポットか?と思えるほどの雰囲気でした♪

アルバニアをおすすめする理由その3

移動がし易い!!
小さい国なので近隣諸国にバスで安く移動できます!
もちろん他の国からも入り易いので、どこからでも入れます!!
私たちはイタリアから空路INでしたが格安航空で1万円もしませんでした♪

飛ばしちゃう旅人多数のアルバニア!ぜひ1泊でもいいので体験してほしいです!

ティラナからドゥラス移動!

さて、やっと前回の続きからスタート!
発熱事件発生のまま向かう先はドゥラス!

カフェでふらっと朝食を済ませて、情報収集。
ティラナからタクシーで30分も掛からない街”ドゥラス”
海沿いでアルバニアのリゾート地とのこと♪

人数が少なければバスなどを探しますが今回は3人旅!
3人って個室確保出来るし、タクシー代も割り勘できるのでお得!
今回の移動もタクシーで移動する事にしました♪
(お値段覚えてません・・。すいません)

アルバニアは交渉タクシーでしたが騙される事なく到着!
本日の宿へ向かいます!

アルバニア ドゥラスの宿!

今回の東ヨーロッパの旅はエアビーを使いまくる旅!
3人で1部屋でいいので1部屋の値段を出してもらった方がお得でした♪

ドゥラスでの宿は”Troy Piceri Grill House”
レストランの裏にあり、一見宿があるようには見えませんでした。

個室でベットが2つ!
ゆりなは小さい方のベットを占領!
部屋にシャワーが付いていて部屋もまあまあ綺麗。
これで1部屋1000円もしなかったと思います!

アルバニア ドゥラスで2泊したけど・・・

宿に着いて一息休憩。
この時点でダルさMAX。
気のせいかと思っていたけど扁桃腺が腫れてる予感・・。
ゆりなが熱出る時って扁桃腺が腫れるのが必須w
バックパック17キロの大荷物の中から体温計を探して計ってみると・・・

はい!38度!!!

そりゃダルいわ・・・・。
ここで一緒に旅しているこーたくんとりきやくんに報告!
もっと早く言えよ!!!!と怒られましたw←そりゃそーだ。

この日から2日間ただ寝て過ごしました・・・。
2人には本当に申し訳なかった><

そして海沿いを少し歩いただけで、何もしてません!w
こういう時に人と一緒だと自分のペースで動けないので折角新しい街に行っても観光できずに終わっちゃうんだなーなんて思いました。

でもドゥラスは海沿いのリゾートというだけなので、特に観光地はなく海を眺めてのんびりするような街だったので、目標は達成できたかな?なんて思っています。

アルバニアまとめ

記事的にはあんまり堪能していない感じですが・・・。
実は満足したアルバニア!!

後から情報を見てみると手付かずの自然がいっぱいあるようです!
初めてのヨーロッパがアルバニアだったので、ゆりなはそれだけで感動でしたがヨーロッパの自然も少し見たかったかな?なんて思ったりもしました。

いつか!また!アルバニアに戻って来たいな!
人も優しいし物価も安いし・・・。
今度は沈没しようかな!!!!笑

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。